金子さんの在宅ワーク術トップ>詐欺にあったときの対応
  詐欺にあったときの対応

詐欺にあったときの対応

  1、証拠を保全する
  詐欺にあった証拠を保全しましょう。

  2、運営者に被害報告する
  ネットオークションサイトに被害報告メールをだしましょう

  3、内容証明郵便をだす
  詐欺と思われる人の住所がわかっていたら、内容証明郵便をだしましょう。これは、
  どんな内容の郵便をだしたか郵便局が証明してくれるものなのよ。

  4、警察に被害届をだす
  問題が解決しない場合は、警察に被害届をだしましょう。条件があえば、運営者の
  補償が受けられる可能性があるのよ。

ネットオークションの被害補償

  Yahoo!オークション
   補償条件
  ・ 被害額は落札価格1品につき5000円以上
  ・ 補償額は最高50万円まで
  ・ 落札価格の20%免責扱い
  ・ 1人、1年1回のみ摘要
                              Yahoo!オークションのサイトはこちら

  楽天オークション
   補償条件
  ・ 補償額は最高でも20万円まで
  ・ 補償限度額は年間40万円まで
  ・ 補償対象者は落札者か購入者のみ
  ・ 1人、1年2回のみ摘要
                                  楽天オークションのサイトはこちら

  ビッダーズ
   補償条件
  ・ 会員登録者でログインしている場合
  ・ 被害額は落札価格が1品につき2000円以上
  ・ 補償額は最高でも10万円まで
  ・ 1人、3ヶ月に1回のみ摘要
                   ビッダーズのサイトはこちら→オークションならビッダーズ



次のSOHOを始めるへ
前のトラブルを防ぐ(出品者)へ
金子さんの在宅ワーク術トップへ

 
 始めに
  安全性について
 ポイントサービス&
 懸賞の準備
  メールアドレスを取得
  ネット銀行の口座を取得
  情報入力を簡単にする
 ポイントサービス&
 懸賞に登録
  広告配信に登録
  アンケート配信に登録
  サイト訪問系に登録
  懸賞応募に登録
 ネットオークションを利用
  オークションとは
  オークションサイト
  オークションで儲ける
  トラブルを防ぐ(落札者)
  トラブルを防ぐ(出品者)
  詐欺にあったときの対応
 SOHOを始める
  SOHOを始める
 通信講座で技能を
 身につける
  通信講座の紹介
 見直しで節約
  生命保険を見直す
  自動車保険を見直す
  住宅ローンを見直す
 節約アイテム
  クレジットカード
  トイレの節水[ロストカット]
  洗濯ボール・エコサターン
  ほっとく鍋
当サイトに掲載されている画像、文章は転載禁止です
Copyright(C)2005-2007 RIKSAP.ALL Right Reserved.