金子さんの在宅ワーク術トップ>オークションで儲ける
  オークションで儲ける

ネットオークションで儲けるには

  価格を知ること
  まずは、自分が出品したい商品の価格を知ることね。価格がわかれば、どれぐらい
  の値段で落札されるか予想できる
し、予想できれば、お店で安い商品を手に入れて
  出品すれば、儲けることができるわね。

  価格を知りたい場合は価格を比較できるサイトがあるから、それを参考にすればいい
  わね。

                                      価格比較サイトはこちら

  出品方法に気をつける
   写真をつける
  写真はないより、あったほうがいいわね。写真があれば入札者が安心感を持てる
  ら、良い値段で落札される可能性が上がるわね。ここでポイントなのが写真の撮り方
  よ。なるべく画素数の多いデジカメで、背景に清潔感のある撮り方をすることね。

   商品コメントを正確に
  商品コメントは正確に、たくさん書いたほうがいいわね。良い部分をアピールしようと
  して悪い部分を説明しないと、後で落札者とトラブルになる可能性もあるし、オークシ
  ョンサイト側の評価にもマイナスになるから、悪い部分も正確に書きましょう

  そうすることによって入札者との信頼関係が生まれ、良い値段で落札されるようにな
  る
のよ。

 コメントに書いたほうがいいこと

 1、商品の機能・サイズ・定価など
 2、新品・中古・レプリカ・非売品など
 3、付属品・説明書・外箱などの有無
 4、いつ頃に、どのように入手したものなのか
 5、どのぐらい使っていたのか
 6、汚れやキズ、動作に問題ないか
 7、修理したことがないか
 8、支払い方法と発送方法           など

  設定方法を考える
   1円スタート
  開始価格を1円に設定することによって、入札者の目をひくことができるわね。そうす
  れば入札者の数が増え、相場の価格よりも多少、上まわることが期待できるわ。

  ここで注意なのは最低落札価格を設定しないことね。これを設定したら1円スタート
  の効果なくなってしまうわ。それと出品する商品に自身がない人はやらないほうがい
  いわよ。良い商品でないと相場の価格を下まわる値段で落札されてしまうからね。

   一発落札
  開始価格と希望落札価格の設定を同じにすることよ。そうすれば、たとえ多くの入札
  者から注目されなくても、1人の入札者に入札してもらえれば、希望の価格で落札さ
  れる
わね。

  ここで注意なのは、相場の価格を良く知ったうえで設定することよ。確実に売りたい
  のであれば、相場の価格を下まわる価格をつけることね。



次のトラブルを防ぐ(落札者)へ
前のオークションサイトへ
金子さんの在宅ワーク術トップへ

 
 始めに
  安全性について
 ポイントサービス&
 懸賞の準備
  メールアドレスを取得
  ネット銀行の口座を取得
  情報入力を簡単にする
 ポイントサービス&
 懸賞に登録
  広告配信に登録
  アンケート配信に登録
  サイト訪問系に登録
  懸賞応募に登録
 ネットオークションを利用
  オークションとは
  オークションサイト
  オークションで儲ける
  トラブルを防ぐ(落札者)
  トラブルを防ぐ(出品者)
  詐欺にあったときの対応
 SOHOを始める
  SOHOを始める
 通信講座で技能を
 身につける
  通信講座の紹介
 見直しで節約
  生命保険を見直す
  自動車保険を見直す
  住宅ローンを見直す
 節約アイテム
  クレジットカード
  トイレの節水[ロストカット]
  洗濯ボール・エコサターン
  ほっとく鍋
当サイトに掲載されている画像、文章は転載禁止です
Copyright(C)2005-2007 RIKSAP.ALL Right Reserved.